給料日前で、旅費が足りないかも、出張費が足りない、セールまで待てない、後輩との飲み代が...。

> 短期借入を利用してせこい事を考えてみた。

短期借入を利用してせこい事を考えてみた。

短期借入の場合に限ってなのですが、ちょっとせこい事を思いついてしまいました。
おそらく面倒だと思うので誰もしないと思うのですが...。

何を考えたかと言うと、お金を引き出す時の手数料です。
銀行やコンビニATMで引き出す場合に時間によって手数料取られますよね?

8:45~18:00内であれば口座を持っている銀行なら手数料はかからないのですが、
時間外の場合105円もしくは210円かかってきます。
他の銀行の口座であれば時間内でも105円かかります。

これがどうしたの?と思うのですが、
この手数料ですが、あんまり気にせずお金を引き出してないですか?
銀行のATMを利用したい所ですが、近くになかったりして、
コンビニのATMを利用したりしますよね。
もしかすると、クレジット機能を一緒につけていたりなど、
手数料がかからないという人もいるかもしれませんが、手数料取られる人も多いと思います。

引き出すお金をキャッシングしたらどうなる?

1万円を金利18%でキャッシングしたときの利息を計算してみました。

借入期間 利息
1日 5円
2日 9円
3日 14円
4日 19円
5日 24円
6日 29円
7日 34円

上記表は1万円キャッシングした場合の利息を掲載しています。
表からわかるように、1万円を1週間借入した場合は34円の利息となります。
例えば、金曜日に1万円借り入れして月曜日に全額返済すると1万14円となります。利息は14円。

何が言いたいかですが、仕事などで、銀行ATMの時間内に引き出しが出来ない場合、
キャッシングした方がお得なケースがあるということです。
借入する期間が1週間など短期間の場合は引き出すよりもキャッシングの方が71円お得です。

もちろん、キャッシングする金額によります。
利息が105円または210円を超えない範囲の金額であれば
キャッシングの方がお得になります。
例えば100万円借り入れたとすると、次の日に返済できたとしても
493円の利息がかかってしまうので、損になります。

こういった使い方は、まずしませんが、小額のキャッシングで手数料を超えない借入であれば
ちょととだけ得してますね。。。