給料日前で、旅費が足りないかも、出張費が足りない、セールまで待てない、後輩との飲み代が...。

> 利用限度額(極度額)で利率が変わる?

利用限度額(極度額)で利率が変わる?

以外と知らないというか調べていない方が多いのですが、
利用限度額(極度額)で利息が変わってきます。
各社その利率については異なるのでWEBサイトなどで調べて欲しいのですが、
基本的に自身が契約した限度額が大きいほど 利率が低くなります。

キャッシングでははじめから大きい額を借入できないと思った方がよいのですが、
きちんと契約通りに返済していくと、信用が増し、借入状況にもよりますが
利用限度額がUPしていきます。

上記と似たような経験した事ありませんか?

クレジットカードの利用限度額

利息の話ではないのですが、 いつの間にか限度額がUPした経験ありませんか?
私の場合で言うと、学生のときに発行したクレジットカードがあったのですが、
限度額は10万円でした。そのカードがいつの間にか限度額30万円になっていました。
全く気がつかなかったのですが、ある日明細をみたら30万円に...。
おそらく就職などして安定した収入がある、もしくは、遅れることなく返済していたり、
クレジットカードを利用してよく買い物をしていたので、信用度が増し限度額アップしたと考えられます。

このように信用度が増すと限度額がアップしていきます。

考えてみたら当たり前ですね。 きちんと返済していれば、
信用度も増し、限度額をアップしても大丈夫と判断しますよね!

信用度を増して限度額をUPした方がいいという風に考えられますが、注意してください。
限度額がUPすると、UPした限度額までお金を借入する事が可能なります。
良い事だとは思いますが、その分、お金を使う事になるので、
きちんと判断して利用しないといけません。
自分のお金を使っているような感覚になりがちですが、あくまで借金であり
自分のお金ではないので、必要な時に必要な額を使う事が大事です。

もし、何社か借入している場合、一本化ができる場合は金利が低くなり返済が楽になる可能性が
あるのでメリットとなる場合があります。一度調べてみてください。

短期借入で小額しか使わない場合はあまり、考える必要がない内容でしたが、
知っておいて損はないでしょう。